日本犬

日本犬の種類もいろいろあります。

秋田犬、甲斐犬、紀州犬、柴犬、四国犬、北海道犬の6種類が
1931年から37年にかけて、各犬の種類が文部省によって
天然記念物に指定されました。

これらの犬の種類は大型・中型・小型の3種類に分類されています。


6種類の日本犬の型と天然記念物へ指定された年月日
●秋田犬  大型 1931年(昭和6年)
●甲斐犬  中型 1934年(昭和9年)
●紀州犬  中型 1934年(昭和9年)
●柴犬   小型 1936年(昭和11年)
●四国犬  中型 1937年(昭和12年)
●北海道犬 中型 1937年(昭和12年)

現代は、海外の犬の種類を飼っている人も多いですが、やはり日本犬の
歴史を感じると日本には日本犬の種類が合っているのかな〜と
思ってしまいます。

さらに日本犬の種類の一つの柴犬の中にも山陰柴、川上犬などが
あるようですが

これらの犬の種類も「柴犬」という犬の種類とされています。
日本犬の種類も奥が深いです。